Ruri (guitarist)

筆不精な私が文を纏めるのも難しいですが
多角性に富んだ氏と自身が一番交流があったものがやはりギターというもので
数々の場面で藤宮氏(Lch)⇔私(Rch)という形で携わらせて頂きました

ポピュラーミュージックという枠組みですが
楽曲におけるコードやフレーズ リズム
機材の扱いにいたるまで

お互いに感化されことばの無い意見交換をタクさんしていましたね

解散は解散しているといつも思いますけど
型破りであったり枠組みに囚われないという それもあくまで一般論ですが
生き方を良く体現して居たように 今も変わらずそのスタイルであるとは思われます

重複になりますが
誰かが決めた
現在と過去を区別しているわけでもなく
何も変わらず日常をそのまま生きているような

私としては じゃあ今から これ弾をこうよってなれば それはもういつでも